公務員系コース 1年制公務員・警察官・消防官・自衛官コース

試験までの5ヵ月、集中学習でゴールを突破する

  • 公務員、警察官、消防官、自衛官試験までの5カ月間、短期集中型で合格をめざす
  • 2カ月で基礎を固め、3カ月は問題演習に集中。確実に合格できる力を習得
  • 公務員試験対策後は、社会に出てすぐ役立つ知識・技能を学習

※ 公務員試験の受験経験者、学習経験者を主に対象としています。

目標試験

国家公務員一般職・専門職(大卒程度・高卒程度)

地方公務員上級・中級・初級

警察官・消防官(大卒程度・高卒程度)

自衛官 など

将来の進路

文部科学省、外務省など国の行政機関職員

都庁、県庁、市・区役所など地方自治体職員

裁判所事務官

警察官・消防官

自衛官 など

学びのポイント

5カ月後の試験突破へ、プロの講師が徹底指導

スタートアップ期間

めざすのは入学5カ月後の公務員試験。
公務員試験のベテランである講師の指導で、一気にゴールを駆け抜けましょう。

最短距離で合格力を身に付ける効率的カリキュラム

スケジュール 

スケジュール

※上記スケジュールに各期休みは含まれていません。 ※カリキュラムは年度によって変更になることがあります。

時間割例

 
  ショートホームルーム
1 文章理解 数的推理 文章理解 自然科学(理科) 論作文演習
2 数的推理 政治経済 人文科学 判断推理 人文科学
3 判断推理 政治経済 人文科学 答案練習 自然科学(理科)
4 総合 自然科学(数学) 就職対策 答案練習 面接対策

ショートホームルーム 9:10- 9:20
1限目 9:20-10:50 2限目 11:00-12:30 3限目 13:20-14:50 4限目 15:00-16:30
※時間割は時期により異なります。

この授業に注目

公務員試験演習

実戦力の養成

本試験対策として、過去問を利用し、より実戦力を付けていくための授業。確実に点数を取りにいく解き方、時間管理などに注意し、本番に備えます。

人文科学

過去問より精選された問題を講義

高校の教科書で扱われている範囲を広範にわたって学習し、頻出項目の重点的把握に努めます。公務員試験合格が最大の目標ですが、常識・教養ある社会人になるためにも、ぜひ好奇心と興味を持って授業に臨んでください。

自然科学(理科)

系統的に整理し得点源に

自然科学は、広範囲に出題される一般教養科目。暗記を最小限で済ませるため、知識の法則性に目を向けます。図やグラフを用いて理解を促し、計算問題や公式は、数多く解くことにより体で覚えるという手法をとります。

論作文演習

合格できる文章力を段階的に身に付ける

求められるのは、すばらしい作文ではなく、「合格できる作文」です。自分の意見をまとめ、正しい日本語で表現できるよう、まずはメモや短文の作成から入り、最終的に作文と呼べる長文が書けるように文章を整えていきます。