留学生ライフ日本語(にほんご)学校(がっこう)のガイダンス(東京(とうきょう)中央(ちゅうおう)日本語(にほんご)学院(がくいん)

  • 2017年6月21日

駿台(すんだい)(せん)(もん)学校(がっこう)グループと駿河台(するがだい)大学(だいがく)在校生(ざいこうせい)東京(とうきょう)中央(ちゅうおう)日本語(にほんご)学院(がくいん)卒業生(そつぎょうせい))たちが、後輩(こうはい)のみなさんの(まえ)で、駿台(すんだい)での勉強(べんきょう)学校(がっこう)生活(せいかつ)などについてお(はな)ししました。たくさんの(ひと)(まえ)日本語(にほんご)(はなし)をすることは、緊張(きんちょう)もして、大変(たいへん)なことです。
当校(とうこう)は、1年生(ねんせい)のニュエンティーミンタムさん(ベトナム出身(しゅっしん))が、「駿台(すんだい)法律(ほうりつ)経済(けいざい)(あんど)ビジネス専門(せんもん)学校(がっこう)」をどうして(えら)んだのか、どんな科目(かもく)勉強(べんきょう)するのかなどをお(はな)しし、最後(さいご)にみなさんへのアドバイスをしました。
個別(こべつ)相談(そうだん)時間(じかん)には、ベトナム()使(つか)いながら、後輩(こうはい)からの質問(しつもん)丁寧(ていねい)(こた)えてくれました。
後輩(こうはい)のみなさんのお(やく)()てたのなら、とてもうれしいです。