ビジネス系コース 2年制経営ビジネスコース

ビジネス社会で必要とされる経済知識を習得。将来の選択肢や活躍の場を広げたい人に

  • 経済、財政、マーケティングを学び、小売・サービス・金融など幅広い業界への就職をめざす
  • 経済学検定試験での高得点や、就職活動に有利な多くの資格を取得
  • 一人ひとりの長所を最大に引き出す、きめ細かな就職サポートと面接指導

目標試験

経済学検定

日商簿記検定

FP技能検定

リテールマーケティング検定

TOEIC® など

将来の進路

小売業・サービス業

金融・保険会社 など

学びのポイント

経済学検定試験対策を軸に会計、語学、金融、情報など幅広い分野の資格を数多く取得できるカリキュラム

スケジュール 

スケジュール

※上記スケジュールに各期休みは含まれていません。 ※カリキュラムは年度によって変更になることがあります。

1 年次時間割例

 
  ショートホームルーム
1 経済学概論 文章理解・小論文 経営学 FP/簿記検定対策 経済学・財政学
2 情報処理(MOS) ビジネス英語 マーケティング論 FP/簿記検定対策 TOEIC®対策
3 情報処理(MOS) 経済学・財政学 就職/面接指導 文章理解・小論文  一般常識(SPI対策)
4 基礎英語   基礎英語    

ショートホームルーム 9:10- 9:20
1限目 9:20-10:50 2限目 11:00-12:30 3限目 13:20-14:50 4限目 15:00-16:30
※時間割例ですので、実際の時間割と異なることがあります。

この授業に注目

マーケティング論

マーケティングの基本理論を理解する

マーケティングの基本理論である「4P(売る側の視点)」と「4 C(買う側の視点)」を理解し、企業戦略としての市場に沿った商品展開を考えます。

簿記検定試験対策

経理・会計の基礎知識を習得

簿記は、経理・会計の道に進む人にはもちろん、営業・企画、その他実社会における様々な分野で活躍しようという人にとっても有用な知識・技能です。積極的に挑戦しましょう。

経済学検定試験とは?

経済学の理解度を客観的に判定する試験。学習成果を検証する尺度になることから、学生やビジネスパーソンはもちろん、企業の採用担当者からも注目を集めています。「ERE」と「EREミクロ・マクロ」の2種類があり、経済学をゼロから学ぶ本コースでは、まずは基礎となるミクロ経済学とマクロ経済学の知識をしっかり身に付け、「EREミクロ・マクロ」に挑戦。大学の経済学部で学ぶ1・2年生やビジネスパーソンと肩を並べ、高得点をめざします。