ビジネス系コース 2年制不動産ビジネスコース

不動産業界の即戦力になるために宅建士合格をはじめ、法律・実務系の資格取得を目指す

  • 宅建士をはじめ、不動産業界で必要な法律資格を取得して即戦力になる
  • 就職に有利な資格を取得しつつ、就職した後も役立つスキルをしっかり学習
  • 個人の希望にあわせた企業選び、面接やカウンセリングは個別に対策

主な目標試験

宅地建物取引士

マンション管理士

管理業務主任者

法学検定

日商簿記検定

リテールマーケティング検定 2・3級

FP技能検定 2・3級

資格試験

ビジネス実務法務検定

ビジネスコンプライアンス検定

日本漢字能力検定

学びのプログラム

不動産資格の勉強をステップにビジネス資格にも挑戦。目指す就職に直結する即戦力養成カリキュラム

スケジュール 

スケジュール

※上記スケジュールに各期休みは含まれていません。 ※カリキュラムは年度によって変更になることがあります。

1年次時間割例(後期)

 
  ショートホームルーム
1 就職対策(総合) 政治経済社会 就職対策(総合) 商法 論作文演習
2 総合英語 政治経済社会 憲法 文章理解 総合英語
3 簿記試験対策 就職対策(個別) リテールマーケティング対策 就職対策(個別) 秘書検定対策
4 簿記試験対策   リテールマーケティング対策   秘書検定対策

ショートホームルーム 9:10- 9:20
1限目 9:20-10:50 2限目 11:00-12:30 3限目 13:20-14:50 4限目 15:00-16:30
※時間割は時期により異なります。

この授業に注目

宅建特講

目標は「宅建士」合格

「宅建士」は不動産業で必要不可欠なだけでなく、不動産関連業務においても重要な地位を占める資格です。一定の知識を習得したら問題を解いて、さらに理解し、知識を積み上げていく。演習を重ね、合格を確実なものにします。

就職対策(個別指導)

一人ひとりに親身な指導

企業にとって人は財産です。そのため、採用試験における面接試験の比重が年々高くなっています。個別・少人数制面接、集団面接、グループ討論、役員面接等、多様化する面接試験に対応でき、かつ確実に本番で実力が発揮できるよう、実戦形式で指導します。